北上して今度こそ水の岩へ

翌日、早朝から移動を開始
昨日行き損ねた水の岩を目指します、ここからだとほぼ真北ですね
20171206_01.png
海岸線沿いに歩いていると、ネッチの番いと子がおりました
薄暗い海の上で、淡く光りながら浮遊してました

かわいいな!

番いが互いの頭をこするようにしていて、いちゃいちゃしてるみたいでした
仲良いなあ、仕草がめっちゃかわいい

もっと見ていたかったのですが、今日はネッチ鑑賞会ではないのでやむなく出立
さらに北上すると、どこかで見たような遺跡が
20171206_02.png
こういう荒れ果てた遺跡っていうのは、大抵
20171206_03.png
山賊の根城ですよね

知ってた!

出来れば隠密で通り過ぎようとしましたが、先に気付かれてしまいました
やむなく開戦

まだ夜明け前なので、かなり暗い中
一人ずつ叩いていきます
20171206_04.png
フリアはいつも勇ましいなあ

あらかた山賊を片付けて、安全を確保
ようやくブラッドスカル墓地を通過し、再び海岸線に沿って北上します
20171206_05.png
途中、にらみ合うかのように向き合っていた狩人とイノシシを発見
どっちが勝つか気になり、野次馬根性で近付きますが
一向に戦いは始まらず…

と、思っていたら
20171206_06.png
イノシシが後方に控えていたフリアめがけて突進!

当然、フリアは応戦し数発でのしてしまいました
20171206_07.png
こいつ…狩人のくせに目の前の獲物を逃すとは

話しかけてみても、毛皮売ってる普通の狩人で
なぜあんな不可解な沈黙を保っていたのか、本当に不思議でした

気を取り直して、目的地に向かいます
20171206_08.png
小高いところに、緑の光の柱を発見

あれがきっと水の岩でしょう、山道を登って近付きます

この記事へのコメント