嬉し恥ずかし二人旅

セラーナを見送ったあと、ふと考えてみると
20170425_01.png
セラーナ離脱=デュラックさんと二人きり

よく考えたら、このケース初めて!
なんだか急に照れくさくなってきました、ミャハ☆ミ

うわーどうしよう、なんかドキドキしてきちゃった♪

セラーナが戻るまで、しばし二人旅です

さて、セラーナは治療が終わったら「家」に戻る
…と言い残していましたが、彼女の言う家ってどこだ?

ヴォルキハル城?

いやしかし、ハルコンを倒したあとに今後のことを聞いたら
ドーンガードの所に居るといったから、ドーンガード砦かな?

砦にちょっと用もあるし、まずはそっちに向かいますか
ヴォルキハル城の対岸に船着き場があるので、そこからウィンドヘルムへ
20170425_02.png
街で不用品を処分したり、補充をしたり
20170425_03.png
それから、ドーンガード砦に向かって南下します
20170425_04.png
途中、ドラゴンと遭遇

ぎゃあ!
デュラックさんがフロストブレスをもろに食らってるううう

猪突猛進娘・敵のヘイトをかっさらうセラーナが不在のため
必然的にデュラックさんが集中砲火を浴びます

前線でデュラックさんが応戦しているところを、アリアは後方から支援攻撃

今回は何度もドラゴンの襲撃を受け、わりと時間を食いながらも
ドーンガード砦に到着
20170425_05.png
セラーナはもう戻っているかしらと、期待しながら門をくぐりましたが
見当たりません、さすがにまだでした

気が早すぎましたね、セラーナが帰ってくる前に雑事を片づけておきましょう

砦内に入ってすぐのところに、デキソンがいたので話しかけます
20170425_06.png
実はさ、ちょっと相談があるんだよね
20170425_07.png
デキソンに星霜の書を買わないかと提案したところ
びっくりしつつも最終的には納得の上で、お買い上げいただきました

星霜の書を手にした人ならわかると思うのですが…
20170425_08.png
こいつ、めっちゃ重い

もう用はないと思うので、手放してすっきりしたいです
所有していた三つの星霜の書のうち、二つはデキソンに売却

残るは一つです

この記事へのコメント