再び黒の書を読む

ネロスに促され、ボタンを押すと固く閉ざされていたガラスの扉が開きついに黒の書とご対面ここまで来たら、あとは手に取って読むだけです ネロスから激励の言葉をもらいましたが…実にネロスらしいw 慰めになってない!明らかに何か起きそうじゃないですか、ヤダー と、思いつつもこの読むしかない状況覚悟を決めて着手しますネロスゥゥゥ!! 前回同様、黒の書を読み始めると本から触手が現れ向こう側へ連れていか…

続きを読む

蒸気充填

キューブを集め終え、蒸気機関を動かすために操作卓のあるフロアに戻りましたキューブをセットして、とすると、ネロスからツッコミが入りました あれー、キューブをセットしたんですが蒸気機関が動きません ??? あたりをくまなく調べた結果、ミスに気付きましたこのフロアには上層に二つ、下層に四つキューブをはめる場所があり今回は下層の四か所にキューブをはめるべきだったのですがうっかりすっかり間違えてしま…

続きを読む

五つのキューブ

水位を下げたことで、新たにいけるようになったエリアを探索 独りでさくさく先に進むネロスを追いかける形にドゥーマー建築の美しさに見とれていたら、死角からオートマトンたちが襲ってきます 気が抜けないね!そうしてたどり着いた先は、これまた入り組んだ構造になっていました探し物があると思われるエリアに行くためには、どうやらここで操作して三つの跳ね橋を上げ下げして通れるようにしなくてはいけないようです …

続きを読む

ドゥーマーの仕掛けに四苦八苦

二つのキューブをセットして、一度このあたりの水を抜いてから探索開始扉があったので、その先を調べてみましたが高低差があり途中までしか行けませんでした でも奥にはなにかありそうな気配がしました今は無理なので、あとに回します さて、このフロアにはもう一ついかにもどこかに繋がっていそうな入り口があるのですがそこも高低差があって、そのままでは入れません しかし、さっき見かけた赤く光る仕掛けがありキュ…

続きを読む

キューブを取ったり置いたり

あけましておめでとうございます(遅い)今年もよろしくお願いいたしますさて、ネロスがキューブ型の部品を操作すると次第に目の前の水位が下がっていきました、機械でどこかに排水しているようですその後、操作卓で色々調べたネロスが言うには下層にあるキューブを回収して操作したら、蒸気機関を稼働して上階の黒の書のところまで蒸気を送り、扉を開くことができるだろうとのことでしたこれから、その下層の探索に向かいます …

続きを読む