幽霊と遭遇、それから大戦MOD突入

20191206_01.png
テストプレイの名の下に、skyrim中を歩き回っていたら
お久しぶりに首無し騎士と遭遇しました

一体何のためにここに居るのか…
こういう想像をかき立てる演出、大好きです
彼をフォロワーにするmodもあるらしいですが、一体どこから声を出してるんだろう…w

そうそう幽霊フォロワーといえば、公式にカトリアがいましたね
幽霊と旅するって、また物語が生まれそうなシチュエーションですよね
妄想が捗ります!

あ、すみません。ルシエンさんもいらっしゃいましたね
闇の一党プレイあんまりしないので、なかなかお目にかかる機会がありません
結構なおしゃべりさんなので、一人旅の友にはよさそうですね
シセロとセットになったらかなり賑やかなことになりそう…w
20191206_02.png
さて、CTD祭りのあとENBを更新
といっても、前回と同じRudyENBforNLAをバージョンアップしただけ
…のつもりが、最新バージョンはかなり明るくなった印象だったので
paletteだけ前バージョンのものを使わせていただいてます

夜が暗いと歩くのにも困りますが、明るすぎるとなんか違和感を感じるので
そこそこ明るいくらいが好みです、Rudyはほんと好みどストライクで愛用しております
20191206_03.png
ENBを更新してからだと思うのですが(思い違いでしたらすみません)
こういう濃霧を見かけるようになりました
サイレントヒルを思い出して、ひとりびびっていたのは内緒

この日ここリフテンに来ていたのは、内戦の続きを描いたmod
The Second Great Warの流れです

ちょっとネタばれ気味のSSなので、未プレイの方ごめんなさい
20191206_04.png
内戦後、疲弊した帝国に対しアルドメリ・ドミニオンが攻勢をしかけてくるというもの
オブリの流れで昔から帝国派の自分といたしましては
前々から挑戦したいと思っていたので、ついに導入しました

導入したらニューゲーム推奨なのに、途中導入したのが原因かどうかわかりませんが
わたしの場合、事前の内戦クエストで途中進行不能状態に陥ってコンソールで強制的に終了したあと
死ぬはずの重要NPCたちがピンピンしてたので、まずいかなあと思っておりましたが
このmodのMCMから内戦クエストを戦後処理することができ
ちゃんと内戦が終結した状態から大戦を開始することが出来ました
こんな助け船まで用意してあるとは、なんとも至れり尽くせりなmodでございます

modは入れたらニューゲームですね!

さて、内戦および大戦に備えてまたまたフォロワーを作ってました
それがこちら
20191206_05.png
帝国軍の古参兵という設定の、年長者フォロワーです
いやー、Companion Valfarというストームクローク兵のフォロワーを知ってから
いつかこういう渋いフォロワーと旅したいと思ってました
20191206_06.png
なお、お気づきの方もいらっしゃるかもしれませんが
顔の造形のベース…というかほぼ同胞団のコドラクさんです

キャラメイク環境がRacemenuなので、NPC presets for RaceMenuのお陰で
コドラクさんの顔データを活用することができました
あとはそれを髪型変えて微調整しただけです

コドラクさんは前々からイケ爺と思っていたのでこの機会に
自分のやりたいことを実現してしまいました、てへ☆彡
20191206_07.png
脳内設定としては部下からの信頼は厚いけど、上官からは嫌われてる
豪放磊落なおじいちゃん、ノルドらしくミード大好き

部下をかばって降格していたところに、竜の血脈として覚醒したドヴァ子の
護衛兼監視役を命じられたって感じです

普通に考えて、ドヴァキンの存在が帝国勢力以外に与するようなことになったら
脅威になるでしょうからね
たぶん、もしそんな状況に陥ったらドヴァ子のことを殺すように言われてるかも

って想像して楽しんでます
20191206_08.png
まあこの世界線では、ドヴァ子は帝国一筋なんで
二人でこのまま大戦に身を投じようと思います!

ちなみに戦ってるのは、通りがかりの山賊で大戦modとは一切関係ありませんのであしからず

"幽霊と遭遇、それから大戦MOD突入"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント:[必須入力]