Windows10で日本語化したSteam版オブリビオンを起動する

かねてから、Windows10ではSteam版Oblivionを日本語化すると起動できないらしい
と聞いておりました

そのため、去年のサマーセールの際に来るSkyblivionを夢見て買っておいた
Steam版Oblivionはインストールすることもなく寝かせておりました
20181112_01.png
そんなこんなで月日は経ち早一年

先日、いつもお世話になっている
Steamの日本語化情報コミュニティ様の情報をなんとなく眺めていたら
20181112_02.png
Windows10で動作する情報あり-2018.11.7

なんと!
さっそくリンクから5chの該当スレを拝読すると、そこに説明がありました

というわけで、さっそく試してみました
(環境はWindows10pro・64bit・バージョン1803)
例によって、いつもころっと作業内容を忘れるので自分メモとして残します

日本語化の際は、こちらのサイトを参考にさせていただきました

手順1:Steam版Oblivionをインストール

※このあとOBMMの導入を検討している場合

Windows 7 以降を使用している場合は、というか、現在ここを読まれている方の99%はそうだと思いますが、プログラムファイルの操作に対するコントロール制限の問題で、[C:\Program Files] のディレクトリにゲームをインストールすると、OBMM の動作に支障が出る場合があります。

以下のいずれかの方法で問題を解消してください。個人的には下の方法を推奨します。

  • [C:\Program Files x86]以下にインストールして、Oblivion フォルダ以下を誰でもフルアクセス可能に設定する
  • [C:\Program Files x86]以下にインストールせず、例えば [D:\Game] みたいなフォルダを作って、元から誰でもフルアクセス可能な場所に Oblivion をインストールする
今回はデフォルト(C:\Program Files x86以下)にインストールして
Oblivion フォルダ以下を誰でもフルアクセス可能に設定する方を選択

手順2:4GBパッチの導入

手順3:Oblivion Script Extender(OBSE)の導入
20181112_03.png
andraste様の解説にあった通り
OBSEを導入したら、Oblivionのプロパティを開いて
「ゲーム中にSteamオーバーレイを有効にする」に✔が入っていることを確認する

このあたりで、Oblivionを起動できるかテスト

なお、このやり方だとobse_loader.exeは存在しませんので
インストール時にデスクトップに作成したショートカットか
もしくはOblivionフォルダのexe(Oblivion.exeかOblivionLauncher.exe)から起動する
20181112_04.png
まだ日本語化作業をしていないので、英語です

手順4:日本語化パッチを導入
Steam版は問答無用でv0.16betaのみとのことで、そちらをwikiのリンク先からDL

今回はOBSEのプラグインとして導入いたしました
※この方法でないとOBSEと併用不可=他のOBSEを必要とするmodを導入できない

で、ここまできて再び起動できるかテスト
試したらわかると思いますが、起動しません
日本語化パッチを充てた段階で、やはりsteam版は起動できなくなります

そして、スレにあった通り
Windows10 64bit (ビルド1804)でSteam版が動作したよ
d3d9.dllの10.0.10240.16412(32bit)をどっかからもってきて
Oblivion.exeと同じフォルダに放り込んだら普通に動いた
該当DLLを入手し、Oblivionフォルダに格納
(デフォルトの場合 C:\Program Files (x86)\Steam\steamapps\common\Oblivion)
20181112_14.png
すると、たったこれだけで
20181112_16.png
先程起動しなかったものが起動するようになりました!

※この段階では日本語化パッチを導入し、日本語表示を可能にしただけです
このあとさらに日本語化作業をする必要があります

The Elder Scrolls IV:OBLIVION 171の578様
Steam日本語化情報コミュニティ様
日本語化wiki様、andraste様
本当にありがとうございました

今後はWindows10でもSteam版Oblivionを日本語化して楽しめるので
朗報ですね

この仕様のせいで、日本語化してプレイするために必要な
PCパッケージ版が今まで高騰していたと聞いております
また、最近は光学ドライブのないPCも多いので
難儀していた方もいらっしゃったのではないでしょうか

このあと、mod管理ツールを導入したり、他のmodをいれたり
wikiにある日本語化modを導入して全体的に日本語化して、プレイしてみました

※わたしの場合、お世話になるしとしん版日本語化modがOMOD形式のため
OBMMが必要になりました

※※2018年11月現在、一部の日本語化ファイルが保管されているサイト
4sharedにアクセスすると、セキュリティソフトが警告を出す状態です
無防備な状態でアクセスするのはお止めください
20181112_06.png
アンオフィシャルパッチを入れ、しとしん版で完全日本語化した最小環境でテストプレイ
20181112_05.png
名前はテキトーに、インペリアルで
20181112_08.png
お向かいさんの嫌味も久しぶり
20181112_09.png
初プレイ時にビビったブレイズの威嚇、今はハイハイって感じ
20181112_10.png
胸に輝く王者のアミュレット、こうして見るとかなり大きいね!
20181112_11.png
華麗にスカッ、オブリの戦闘スピードについていけない
20181112_12.png
ごめんよ、でもこれもクエストだからしょうがないねー(棒
20181112_13.png
皇帝一行に置いていかれ、一人で別ルートを進む

このあともなんやかんやありましたが、ある程度までプレイし
日本語化に問題なかったのを確認しました、一安心
20181112_15.png
慣れてくると、あれやこれやとmod追加したくなってうずうずしてきました
Oblivionでもmod中毒は変わらないようですw

"Windows10で日本語化したSteam版オブリビオンを起動する"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント:[必須入力]