もうすぐスペシャルエディション発売

Skyrimのスペシャルエディションの発売が、2016年10月28日ということで
(PS4/XBONE版は11/10)

それに関連する記事を先日拝見いたしました

こちらの記事で、公表されている最小/推奨スペックに関する記述があったのですが
なんと、自分の今使っているPCでSkyrimSEが遊べるかどうか
調べてくれるサイトがあることを知りました!

全く存じませんで、びっくり
気になる方はぜひお試しください

わたしも早速やってみました

Can You Run itをクリックして、診断を待つこと少々…
20161018_09.png

CPUが第三世代でちと古いのがネックですが
最低限は遊べそうです、ただこれはもちろんmodなしのバニラの状態での話

MOD関係は
おそらく32bit仕様なのでそのままでは64bitのskyrimSEでは
使えないだろうというのが大方の意見です

実際に公開されて、詳しい方が中を覗いてみないと
細かい仕様は分からないでしょう、続報に期待

話は変わりますが、VGAでお悩みのあなたに

Radeonの比較的新しいビデオチップに備わっている
”Fluid Motion”により、動画がぬるぬるになります
コマとコマの間を補完してくれて、動くシーンが非常になめらかになります
映画やアニメを問わず、です!

動画視聴ソフトのPowerDVDが必要と書いていある記事を見かけましたが
なくても、別の無料ソフトで対応する方法があるらしいので
根気のある方はググってみてください

ちなみに、わたしはMPC-HCのお世話になっています

最後に
AMD・NVIDIAのグラボ性能一覧表がございまして
いつもグラボを購入する際には拝見しております

昨今、グラボはリネーム詐欺といいますか
名前が変わっただけでそれほど性能が変わらないということがままありますので
名前に騙されずスペックを見比べて納得して購入するのが
よろしいかと存じます

グラボを選ぶときに大事なのって、あとは消費電力ですかね?
補助電源のある・なしや補助電源のピン数とか

*追記*
自作する人は、グラボの大きさも大事でしたね

BTOなら選択可能なものから決めればいいだけですが
自作なら筐体に入るかどうかは自己責任でした、忘れてた

わたしが今使っているグラボ(390X)は長さが30.8cmなので
かなり大きいほうだと思います、使用中のケース・Define R5は
標準で28cm、シャドウベイを取り外すことで44cmまで対応可能でしたので
購入したのを思い出しました

"もうすぐスペシャルエディション発売"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント:[必須入力]