ビサルフトから

居座っていた山賊を倒して辺りを探索すると、ドゥーマーの装置を発見こんなの初めて見ました よく見ると、丸く開いた所がありますこれ、たぶん何かをはめる場所ですよね ここはカトリアの日記に記されていた場所なので、エセリウムと関係のある場所なのは間違いありません エセリウムの欠片が眠っていそうな建物も見当たらないしおそらく、欠片を集めてからここにくるんじゃないのかな …どうやらゴールに先に来てし…

続きを読む

次のドゥーマー遺跡を目指す

山賊を返り討ちにして、寝床を奪って一泊なんか、やってることを振り返るとどっちが山賊かわかりませんねまあこのご時世ですし、喧嘩を売った相手が悪かったと諦めてもらいましょう さて、今日も元気に頑張りましょう再びイヴァルステッド方向に向かって歩いていると街道沿いでこんなメモを発見あらあら、なんかわくわくしますね ふと視線を先に動かすと、それらしいロケーションそして、どうやらすでに先客がいるようです…

続きを読む

荷を奪われたテルラヴ

道すがら掘り掘りしてイヴァルステッド方向に向かいますそんなことをしているもんだから、出発前に予想した通り途中で日暮れを迎えてしまいました うーん、今夜もどこかに野営しないと、適当に開けた場所はないかしら と、坂道を上りながら考えていたら地面にへたりこんでいる男性を発見話かけると、山賊に荷物を奪われたので助けてほしいと言われました ん、んんー、これは… (思案中) まあ、なんとかなるでし…

続きを読む

エセリウム集めは今のところ順調

入ってみると、大きな扉がありそこにカトリアが居ましたあれ? いつも彼女はエセリウムの近くで待っててくれたのですがその彼女がここにいるということは、近くにあるのか?幽霊の身では、扉を開けられなかったようでアリアたちを待っていたようです(幽霊なんだからすり抜けられるんじゃ…とかツッコんだらダメ) 扉を開けると正面にはエセリウムが鎮座していましたこれで三つ目です って、なんか拍子抜け… いまま…

続きを読む

人里離れた地にて

野営して一晩過ごし、まだ薄暗い早朝から移動開始雪道をてくてく歩いていきます目的地に向かって西に歩いていると、遠くの池の真ん中に隠し扉が見えました こんな人里離れた地に、人目を忍ぶようにあるもんだから気になっちゃうじゃないですかこのあたりは普段来ることもないので、せっかくですから何があるかちょっと覗いてみることにしました お邪魔しまーす 隠し戸を降りると、そこは吸血鬼の隠れ家でした こちら…

続きを読む