ファルクリース、初訪問

目的地に向かう前に、地図を確認んー、現在地からはちと遠いですね 荷物を見ると、けっこうかさばってきてるのでファルクリース・リバーウッド経由で一度ホワイトランの我が家に荷物整理に行きましょう それからダークフォール洞窟とやらに向かうことにします では、まずは下山しファルクリースを目指します※クリーンセーブのため、31日待機をして日付が進んでます※使用フォントをSkyrim JPFont Mg…

続きを読む

アーリエルの弓のありか

星霜の書に記されていた内容を知りたくてうずうずしているセラーナまあ、落ち着いて セラーナに今みた光景を説明します ソリチュードとマルカルスの中間にある、ダークフォール洞窟というところっぽいよそうだね で、アーリエルの弓ってさ…とセラーナと話をしていたら、後ろからがつがつ殴られる感触が 奇襲だー!どこから嗅ぎつけたのか、吸血鬼とその下僕たちが襲ってきてましたしまった、すっかり油断してました…

続きを読む

聖蚕の力を借りる

これからする儀式は、知られているけど実際行われたことはほとんどないと言われていますということは、そのためのこの場所へ人が立ち寄ることはほとんどなかったのでしょう手つかずの静謐な自然が広がっていますセラーナも「スカイリムに二つとない場所だわ、なんて美しいのかしら」と言ってました、思わずつぶやく気持ちがわかります さて、光の柱のたもとに行ってみましょう台座には不思議な力により、ドローナイフが鎮座し…

続きを読む

峠を越えて先人の湿地へ

峠はその後、旅の吟遊詩人とすれ違ったくらいでこれといった事もなく、無事通過 峠から続く下り坂を道なりに進むとヘルゲンに到着ドラゴン襲撃以来、ここは山賊の住処と化してしまいそろりと抜けたかったのですが連れの索敵能力が優秀すぎて、襲っちゃうんだなこれが(泣) 結局、山賊全員倒してヘルゲンを静かにしてから出発 ファルクリース方面に向かっていると山賊二人に襲われている人、発見オークの戦士が一人で相…

続きを読む

熊のち熊

旅の冒険者の後手に回り、ほとんど何もしないまま山賊の野営地が鎮圧されたあと、この二人は別の方向へと進み始めたので自然と道が別れました その後、イヴァルステッドに向かった我々になぜか道中、熊が立て続けに襲いかかってきました どうせなら、テンバさんの熊の皮集めの依頼中に来てほしかった… そんなこんなで、熊に襲われすぎて病気もらったりなんだりしながらどうにか日付が変わる前にイヴァルステッドの宿屋…

続きを読む