リフト地方へ

ホワイトランを出発し、街道沿いを歩いて東へ
20170724_01.png
黄色い葉が茂るリフト地方へやってきました

途中、ラドヴィグの戦闘能力を見るためあえて敵と戦わせたりしてました
20170724_02.png
ちゃんと装備一式渡してあるので、そこそこ強いです

ただすごく残念なのが、せっかくクラスがNightblade=片手武器+破壊魔法の魔法剣士なのに
破壊魔法一切所持していないところ
当初、彼を仲間にする予定がなかったため、そこまでチェックしてませんでした
(今までほぼ自宅警備員)

一度modを導入してその世界にNPCが生成されると、ステータス等が記録されて
あとからmodに変更を加えても反映されません、どうしても反映させたいときは
フォロワーを解雇してからアンインストールし、セーブして新しくインストールという手順が必要になります
(配布されているフォロワーmodをバージョンアップする際、よく見かけます)

見た目がマッチョだし戦士系のパークはしっかり持ってるみたいなので
個人的には破壊魔法を持たせるよりは、元のリディアのクラスであるCombatWarrior1Hにでも変更すれば
盾スキルも伸びるし大活躍しそう

手っ取り早くかつ簡単に改善するなら、いまのラドヴィクに
フォロワー管理modのFLPで魔法覚えさせるか?

などと考えながら目的地に向かっていると、燃えている民家を発見
20170724_03.png
中を探索してみると、家主と思われる焼死体が炎の精霊召喚の巻物を握ってました

うーん、おそらくですが召喚の際に事故が起きて火災が発生した模様
ついでに破壊魔法のスキル本があったので、ありがたくいただきました

さて、この家を背にして立つと
20170724_04.png
山中に通じるけもの道が見えます、ここを登っていきます

ついた先は
20170724_05.png
フォーレルホストです、ここに用があります

遺跡に近づくと、帝国兵らしきアルトマーに呼び止められました
20170724_06.png
いきなり上から目線

偉そうなやつだなあと思いつつ、とりあえず話を聞いてみます
20170724_07.png
彼はティリウス将軍の命令で、戦争に役立ちそうな強力な武器を探しており
この遺跡にある、滅びた竜教団の指導者が持っていたとされる仮面を回収しにきたそうです

手に負えなかったようで、通りすがりのアリアに声かけてきたみたい

この遺跡の奥に行きたかったので、まあついでということで彼の頼みを聞くことにしました
すると、まずは手がかりになる日記を手に入れろと言われました
20170724_08.png
奥へいくにはその日記を読む必要がありそうです
了解、まずは道すがら日記探しね


この記事へのコメント