ラルドサールにて

ラルドサールに入ると、奥の方から大きな音が

どうやら火炎放射装置が作動しているようです
のっけからびびるわ
20170607_01.png
そろりそろりと進むと、こんな昼間っから眠りこけている山賊発見

暴れる前に静かに倒してから周りを見ると
どうやら盗掘でもしていたのか、ドゥーマーの遺物が散在していました
20170607_02.png
もう少し先に進むと、山賊たちがここをねぐらにしていたようで
生活用品やら寝床やら充実してました

小銭稼ぎに一切合切頂いていきます

そして、とある本が
20170607_03.png
手に取って読んでみると
20170607_04.png
これがカトリアの言っていた、研究成果を盗まれて発行された本ですね

著者はタロン・ドレス
図々しくも、カトリアの名を記しています

盗人猛々しい奴だな

文末に、碑文に残されていたエセリウムの鋳造器具は未だ見つかっていない
と記している

このむかつく奴の鼻を明かして、カトリアの名誉を回復するめにも
発見したいところですね

入り口付近には山賊が何人かいましたが
さらに奥へと進んでいくと、そこはドゥーマー遺跡ですから
オートマトンたちが出迎えてくれました
20170607_05.png
あいつら、硬いので弓だと分が悪いから苦手です…

なるべくセラーナとデュラックさんに任せて、豆鉄砲程度に遠くから攻撃

昇降機があったので、これでさらに深く潜ります
20170607_06.png
着いた先は、薄暗い場所でファルマー様式の建築物もちらほら
ファルマーの居住区に足を踏み入れたようです
20170607_07.png
これまでの戦いで、隠密レベルがかなり上がっているので
物音さえ立てなければ、目の見えないファルマー相手にかなり有利です
20170607_08.png
よーく狙って一撃必殺

この調子で奥へと進みます

この記事へのコメント