ガンマーのお遣いは

周囲を見回してみると、ソリーヌのすぐ近くにガンマーがいました
手間がはぶけたぜ

さっそく、なにか手伝える事はないか聞いてみました
20170126_01.png
どうやら、発見した吸血鬼の巣窟を攻撃してこいという事らしい

アイアイサーです

出発前にソリーヌのお遣いで苦労の末に入手した設計図をもとに
ドワーフのクロスボウを製作
20170126_02.png
この時点で、基本ダメージが標準品よりも高いです

これを持って、馬車で自宅があるホワイトランに移動
20170126_03.png
タンスのこやしと化していた鍛造術上昇の装備をして、強化します

すると
20170126_04.png
攻撃力が89に上昇
いままで持たせていたクロスボウと比較しても、かなりの攻撃力アップです

これをデュラックさんに渡し、使ってもらいます
更なる活躍を期待

さて、それではここからは徒歩で目的地に向かいます
地図を見て道を確認っと
20170126_05.png
目的地のブラッドレットの玉座はホワイトランの南南西方向
街道沿いに行くなら、リバーウッドとヘルゲンを経由する形になりました

それではまずはリバーウッドを目指します
ホワイトランを離れ、見慣れた坂道を上っていくと
20170126_06.png
川の対岸に沸いた大蜘蛛相手に、デュラックさんが大ハッスル
ちょうど木の陰に入ってしまい、せっかくの雄姿が見れませんでした…

なんかうちのデュラックさん、ちょいちょい残念な所を見かけます
(だがそれがいい)

この道を歩くのは久しぶりなせいか、このあと狼に襲われたりなんだりで
退屈することなく、リバーウッドに到着
20170126_07.png
村の入り口付近に見える後ろ姿は、ハドバルです

方向音痴のSkyrim様のハドバル&レイロフ生活改善Mod+によって
村内をパトロールしているところですね

すでに時刻は夕暮れ時、今日はリバーウッドを通り抜け
すぐ近くの別荘を目指します

と、その前に
アルヴォアさんの所の鍛冶場をのぞいてみると…
20170126_08.png
父と娘のなんとも心癒されるやりとり
娘のドルテは自分の父親のように、鍛冶屋になりたいみたいです

奥さんは通りがかりの女に釘を指すぐらい旦那様ラブだし
ここの家族は、愛が溢れてるなw


この記事へのコメント