ヴァレリカの秘密の部屋へ

隠し扉の奥は、城のどこかに繋がっていたようで
しばらく誰も使っていなかった広間がありました
20161026_01.png
うーん、よく見ると
席には白骨が鎮座しており、これは…

近付いたら動くパターンですね、わかります!

そんなこんなで、この先は敵が待ち構えており
しばし戦闘タイム
20161026_02.png
果敢に挑むデュラックさん、かっこいい!

スケルトンとガーゴイルの群れをさばきながら、更に奥へ
20161026_03.png
この、いかにも動き出しますって感じに配置されたガーゴイルがこわい

案の定、近付いたら爆音とともに襲ってくるガーゴイル
だから大きな音は(ry

さて、ようやく行き止まりまで辿り着いたところで
怪しげな暖炉が付き当たりにありました

こういうのは、伝統的手法からしてこのへんをくいっと…
20161026_04.png
大当たり

隠し部屋らしき場所に辿り着きました
どうやら研究所のようで、錬金術用の素材がそこかしこに並んでいました
20161026_05.png
そして、中央にはなんだか意味ありげな円環が
20161026_06.png
セラーナもこの円環が気になるみたい

なにか記録が残っていないか、部屋の本棚を漁っていると
20161026_07.png
特定の素材とヴァレリカの血を用いて、転移門を開くことを可能にしたようです
その転移門はソウル・ケルンという所と繋がるらしい

ヴァレリカはそこに向かったと思われます
20161026_08.png
幸い、この部屋にまだ素材が残っていたので、それをかき集め
その転移門とやらを開く準備をいたしましょう


この記事へのコメント