ドーンガード編、突入

長いことお休みさせていただいたあとに、いよいよDLCに取り掛かります
今回選んだのは、ずばり

ドーンガード

いやー、直前までDLCのドーンガードとドラゴンボーンのどちらにしようか迷いましたが
とある理由でドーンガードに決定いたしました、その辺はおいおい…

さて
リフテン近郊にある、デイスプリング峡谷に向かいます
20160829_01.png
この奥が、ドーンガードの本拠地らしいのですが
20160829_02.png
くぐってみると、綺麗な風景の広がる場所でした
隠れ家的な所なんでしょうね、ピクニック向きの自然豊かなロケーションです

先に進むと、若い男性が一人おり話しかけてきました
20160829_03.png
どうやら、彼も勧誘されたか噂を聞いたかしてドーンガードに加入するため
ここまで来た様です、名前はアグミル

しっかし
20160829_04.png
こういうちゃっかりした正直者、嫌いじゃないw

いいでしょうアグミル、一緒に行きましょう
20160829_05.png
駆け足で進むアグミルを追いかける形で進んでいくと
かなり大きな砦が見えてきました

いままで見たどの砦よりも立派に見えました、すごいなー

建物の大きさに圧倒されつつ、更に奥へと行くと
20160829_06.png
きゃー!デュラックさんじゃないですか

こんな雪降る日に早朝から訓練とか…
そういう所が好き

そう、ドーンガードを選んだ理由は
オークの彼がいるからさ!
20160829_07.png
デュラックさんが使用しているのは、クロスボウ
ドーンガードが使っている対吸血鬼用の武器だとか

使い方を身につけろ、と気前良くくれました
ありがとう!

デュラックさんともう少しおしゃべりしたいところですが
アグミルがどんどん先にいくので、そうも言っていられず

再びアグミルとともに先に進みます
20160829_08.png
ようやく正門らしきものが見えてきました


この記事へのコメント