お試しENB その12 Seasons of Skyrim ENB True HDR v0.292 Demo1


前回撮影時からバージョンアップし、ENB0.292対応版のVer.Demo1が公開になったので
試し撮りしてきました

添付のoptional effectsは使用せず、performance optionsはB(No DOF)を使用しています

このENB設定では恒例の
20160704_01_Seasons292Demo01.png
bright(明るさ)は一番左に設定

感想として、相変わらず美しいです
全体的にけぶるような雰囲気でよりファンタジックな印象になり、やっぱり好みのENBです

FPSは以前のSeasonsと同程度
わたしの環境ではFPSは50-60、時々40台まで落ちるという感じでした

Demoと銘打ってますので、これから微調整入るのかもしれません

*追記*2016/07/05 v0.292HD6にバージョンアップしました
20160704_18.png
現在使用しているRudyENBと比較してみました
こうして見ると、Seasonsの方がやや赤味がかった色調に見えますね
Rudyの方は、白がよりくっきり白く表現されています
肌の描写がRudyは陶器の様に白く、Seasonsは生身の人間のような血が通った赤味があります

この二つは実にわたし好みのENB設定で、優劣がつけがたいのですが
多少のカクツキに目を潰れるなら、Seasonsに軍配が上がります

ENBはV292を使用
※画像はサイズ圧縮、BMP→PNGに変換以外は加工していません

11時のホワイトラン
20160704_02_Seasons292Demo02.png


22時のホワイトラン
20160704_03_Seasons292Demo03.png


8時のホワイトラン郊外
20160704_04_Seasons292Demo04.png


22時のホワイトラン郊外
20160704_05_Seasons292Demo05.png


対ドラゴン戦
20160704_06_Seasons292Demo06.png


ドラゴンソウル吸収
20160704_07_Seasons292Demo07.png


8時のグレイムーア砦付近
20160704_08_Seasons292Demo08.png


21時のグレイムーア砦付近
20160704_09_Seasons292Demo09.png


12時のホワイトラン中心部
20160704_10_Seasons292Demo10.png


22時のホワイトラン中心部
20160704_11_Seasons292Demo11.png


23時のぺラジア農場
20160704_12_Seasons292Demo12.png


ブリークフォール最深部
20160704_13_Seasons292Demo13.png


ブリークフォール墓地
20160704_14_Seasons292Demo14.png


シマーミスト洞窟
20160704_15_Seasons292Demo15.png


この記事へのコメント