機械仕掛けの扉の謎を解く

カトリアと共に進むと、ドゥーマー様式の機械が見えてきました先程見かけた動力共鳴装置がいくつも並んでいます数えてみたら、5つあります そういえば…と思い出していたら、カトリアが話し始めましたこれは色彩の鍵と呼ばれる装置で、単純ながら非常に危険なもの 5つの装置を正しい順番に叩くと開く仕組みになっていますが、間違えると大変なことになるようですそうそう、カトリアの日記にも記述がありました しかし…

続きを読む

既存種族を一部だけカスタマイズ~アルゴニアン男性の場合

今日は久しぶりのMODのおはなし 最近、色々な方のアルゴニアンフォロワーを見て触発されて自分でも、初めて作ってみることにしました イメージとしては、ヘビ・トカゲ系ではなくドラゴン・恐竜系ないかつい感じで 適当な宿屋に配置して、実際に画面で見た結果…こんな子に仕上がってました 肌を深い青紫にして、喉だけ白っぽくしたらこんな感じに自分で作っておきながらなんですが顔に個性出すの、難しい! お…

続きを読む

カトリアに導かれて

途中、水没したエリアに差しかかり、配管の上をたどれば濡れずに進めそうだったので試してみました皆一列になって前へ なんかこういうの見ると、ドラクエのパーティを思い出すwちょうど四人だしさらに先に進むと、閉ざされた扉がカトリアのアドバイスにより、”動力共鳴装置”の青い所に力を加えると動くというのでアリアは弓矢で攻撃、すると装置は高速で回転しながら上昇し扉が開きました なんかよくわからんが、ドゥー…

続きを読む

囁く声の主は

アルクンザムズに到着し、入口を発見中へと入っていきます このあたりだけなぜか地震が起きており、上から物が降ってきたらどうしようというか、道が塞がれたら一大事だな と、考えながら歩いていると声が聞こえてきましたう、うぇ!? 心配するような女性の声が聞こえました たしかにすでに危険な雰囲気が漂っていますが、ここで引き返したら始まる前に全てが終わってしまう気がしますご忠告はありがたいのですが、…

続きを読む

遺跡に向かってアルクンザムズ

三人の再出発を祝うかのように、天気は快晴急ぐ旅でもないし、ゆっくり歩いていきますか~ さて、今回の目的地を地図で確認しましょう先日、山道の途中で会った少年たちがドゥーマーがらみの物を拾ったところに行きますつまり遺跡探索ですね、純粋な冒険の旅に出ます 歩いてアルクンザムズ歩いてアルクンザムズ 大事なことなので(略 今回は、峠を越えてヘルゲンを経由し、イリナルタ湖畔沿いに街道を進んで西に向か…

続きを読む