感染者とオーチェンドール

その場にいた感染者たちを全員眠ったままエセリウスに送ったあとさらに奥へと進みます懸命にペライトに祈りを捧げる感染者たちがいました彼らは病気にかかった事をペライトの祝福として受け入れ、残りの人生を全うする覚悟でしたしかし、肝心のペライトから何の啓示がないことに不安を感じ必死にコンタクトを取ろうとしていました オーチェンドールがペライトの怒りを買ったことも知らず、ひたすら耐え忍んでいました病気を拡…

続きを読む

ペライトの声を聞く

ケッシュの指示通り、香料を吸い込むとペライトの声が聞こえてきましたペライトの化身でしょうか、疾病を運ぶネズミの姿が現れましたペライトはかつてこのムンダスに”祝福”として、病を送りましたそれはブレトンの村々を襲いました いずれ、タムリエル中に彼の”祝福”を届けるため、その時まで感染した人々を導くように信奉者であるエルフのオーチェンドールを送ってその管理をさせていました オーチェンドールはブサー…

続きを読む

カースワステンの向こうへ

アイネサックに報告したあと、しばらくして鉱山から傭兵達が去っていくのが見えました鉱山で採掘作業をしている、オークのラッシュにお礼を言われましたオークはコミュニティ外の人間と殆ど接触を持たないのでいきなり行っても、扉を開けてくれません ラッシュが口利きしてくれると、全スカイリムのオーク要塞に知らせが行くみたいで要塞内のオークに会える様になります ちなみに、いつもは真っ先にこのクエストに着手して…

続きを読む

紛争中のカースワステン

今回は、カースワステン方面までやってまいりましたこの道の奥の方に、用があります途中、カースワステンの入り口まで来ると市民らしい一人の男と、重装備のいかつい男達が睨み合っていました お、揉め事か?左のアイネサックが、どうやら地元の人間のようですねどう見てもチンピラです、本当にありが(ry よく分からなくても、力にものを言わせて何かを無理強いしているのが理解できましたアイネサックに話を聞いてみる…

続きを読む

ソリチュードに寄ってから出発

次の目的地に向かう前に、必要な物が出てきたので在庫チェックうーん、色々足りないな ちょっと足を伸ばして、ソリチュードで仕入れですソリチュードでは未だ家を購入できる状態ではありませんが別宅があるのでそちらにお泊り ウィンキングスキーヴァーって、首都の宿屋なだけあって人が多いから(MODでNPC増えてます)初回ロード時に向かないセーブポイントなんですよねなので、いつも狭くて人のいない別宅に行って…

続きを読む